にしあぷ

札幌在住のプログラマ。会社でも家でもアプリ作ってます。

【Mac】スクリーンショットを「影なし」にする2つの方法

Macでは、command + shift + 4spaceクリック で、ウィンドウのスクリーンショットが撮れます。デフォルトの設定では、下の画像のようにウィンドウの周りに「影」がつきます。

f:id:i24appnet:20160103174021p:plain

影なしの画像を使いたいことが多いので、設定方法を調べてみました。(以前設定していた気がするんですが、いつのまにか無効になっていたので再調査!)

【方法1】スクリーンショット撮影時、常に「影なし/あり」にする

ターミナル (terminal.app) を起動して、コマンドを入力。スクリーンショットを撮影するとき、影なしにするか影ありにするか設定できる。僕は「影なし」に設定しました。

「影なし」に設定する

$ defaults write com.apple.screencapture disable-shadow -boolean true
$ killall SystemUIServer

f:id:i24appnet:20160103174026p:plain

「影あり」に設定する

$ defaults write com.apple.screencapture disable-shadow -boolean true
$ killall SystemUIServer

f:id:i24appnet:20160103174021p:plain

(参考:Macのスクリーンショットで撮影したウィンドウから影をなくす - PC設定のカルマ

【方法2】「影なし」にしたい時だけ、optionボタンを押す

影あり影なし両方使いたい場合は、こんな方法も。デフォルトが「影あり」に設定されている状態で、optionボタンを押しながらクリックすると、「影なし」でスクリーンショットを撮影できる。

optionボタンを押しながらクリック

command + shift + 4spaceoption + クリック

逆に、「影なし」設定でoptionボタンを押しても、「影あり」にはならないので注意。

(参考:Macで影なしスクリーンショットの撮り方! | ウェブソク

広告を非表示にする